FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

竜の宝

どうも今日和or今晩和orお早う御座居ます。

まずはこじゅさんのストーリーモードをプレイしてみました!!
ネタバレを多分に含むかと思いますので、ご注意下さいませ。
読まれた後で苦情を言われても責任は取りかねます。
詳しくは「続きを読む」からどうぞ。

とりあえずデータコンバートの準備をと、2の方で少しプレイして小判を使い果たしました。
無事データをコンバートして、早速英雄外伝を始めてみました!
なんか色々画面が違うので新鮮ですね。

こじゅさんストーリー「竜の宝」
第一章 卑劣なる罠 人取り橋の戦い
新ステージでかなり新鮮な感じです。
氷の塊を壊したり、色々手探りで多分時間かけてプレイしたと思います。
爆破で伏兵(?)が出てくるのは流石松永さんです。
三好三人衆、なかなか苦戦しましたよ…。
松永さん、卑劣だわ~。
ゴミとかカスとか酷いこと言われていますが、まあ酷いことをしていますからね…。
大体の流れは公式でも流れていたのでアレですが、何度見ても吹っ飛ばされる筆頭とそれを抱き留めるこじゅさんに笑いを堪えられません。

第二章 奥州への決死行 武田戦線強行突破
決死行って!!(笑)
奥州に戻る道で武田軍領を抜け、幸村と対決!
雑魚兵を通すなという指令をなんとかギリギリでクリアし、幸村もなんとか倒してクリア。
ごめんなさい、肩で支えられて移動する筆頭に笑いが堪えきれません。(酷)
その様子を見た幸村はこじゅさんたちを通してくれました。
いい男だよ、幸村!!と改めて思いました。
男前幸村に感動です。

第三章 双竜の決闘
政宗さんと一騎打ちです。
六爪がない状態の政宗さんですが、なかなか強いです。(私が弱いだけ)
二回戦うのに軽くビビりましたが、なんとか倒しました。
倒れる政宗さんを抱き留めるこじゅさんにまたしても笑いが堪えきれません。

第四章 長谷堂城風雲戦
小太郎が松永さんに雇われて出てきます!
周りの忍者の術がなかなか曲者ですが、小太郎自身は分身していなかった(筈)なので、まだ楽だったような。
ここで「極殺」(漢字違ってたらすみません)が使えるように!!

最終章 大仏殿炎上戦
東大寺に乗り込みます!!
隙あらば溜めて「極殺」状態にしながら戦いました。
「極殺」状態の方がなんとなく素敵な動きだと思います。
途中何回も「不死香炉」が出てきますが、普通に壊しながら進み、人質たちも助けながら進みました。
東大寺突入の時に飛び入ってきた筆頭に少しキュンときましたよ。
松永さんとの戦いは少し手間がかかりますが、その分やりがいがあります。
炎の奴にガンガン当たりまくりましたが、なんとか倒しました。
最期も爆死とは流石ですよ、松永さん。
史実に基づいている辺り、グッときます。

こじゅさんの動き、最初は少し吃驚しましたが、使い易い人だと思います。
バサラ技は流麗な動きで綺麗です。
「極殺」もブチギレた感の動きで素敵だと思います。
溜めている時の歩く動きもまた良いです。

とりあえずこじゅさんのストーリーをクリア。
大人しく寝ます。
おやすみなさい。

それでは。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -