希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等院鳳凰堂

平等院鳳凰堂どうも今日和or今晩和orお早う御座居ます。

朝に大阪に着いて、友だちと別れ、宇治へと。
今日も思いつきで、平等院鳳凰堂が見たくなりましたので行くことにしました。
詳しくは「続きを読む」からどうぞ。

午前中かけてゆっくり平等院を回ってきました。
鳳凰堂内陣も折角なので拝観しました。
20分ごとに50人限定だそうです。
今は色褪せてしまっていますが、創建時は素晴らしい装飾で、見事な極楽浄土を現していたのでしょうね。
定朝様の阿弥陀如来像も見事ですし、光背や天蓋も大変立派なものでした。
周囲の雲中供養菩薩像たちもそれぞれ持物が楽器であったり仏具であったり、なかなか興味深いものばかりでした。
52体あるそうですが半数は宝物館である鳳翔館にあります。

鳳翔館には天蓋の螺でんの細工の復元されたものが特別展示されており、やはり螺でんは綺麗で、見事だと思いました。

十一面観音もありましたが、背面が見られず残念です。
十一面観音の醍醐味は背面の暴悪大笑面だと私は思っていますからね(笑)
様式は天平に近く、私には馴染み深いように感じました。

茶うどんとミニ親子丼他にもぐるりと回って、疲れてお腹が空いたので、近くのお店でミニ親子丼と茶うどんのセットを食べました。
茶うどんは微かにお茶の香りがしましたよ。

少し歩いて、宇治上神社にも行ってみました。
屋根の形が変わっていますね。
ウロウロして興聖寺にも行ってみました。
禅宗のお寺は初めてかもしれません。

川沿いの出店で三色茶だんごが売られていたので、食べてみました。
煎茶、抹茶、ほうじ茶の三色です。
割と似たような色な訳ですが(笑)
味の違いはバッチリです。

お土産屋さんで源氏物語のあらすじが分かる本が売られていたので買ってみました。
有名な話は授業で習いますが、全部は知らないので、大体でも知っておきたいなと。

中書島で炙りきつねうどんを食べました。
香ばしい感じが新鮮でしたが、普通の方が好みな気がしました。
そのままフェリーターミナルまで向かうことにしました。
体力がありません。
さっさと船に乗ってのんびりしたいです(笑)
乗ってからが長いですけれど…。
直行便がとれず、寄港便ですので古い船です(泣)
乗れるだけありがたいので、大人しく過ごそうと思います。

それでは。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。