FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

ブラックジャックによろしく

どうも、今日和or今晩和orお早う御座居ます。

今日は朝方まで起きていました。
先輩んとこにある漫画をついつい読んでしまいましてね。
「Paradise Kiss」って漫画なんですけど、面白かったです。
矢沢先生の漫画って面白いですね。
「NANA」も好きですし。

そして朝から寝て起きたらまた午後3時でした。
それからずっとパソ開いてました。
不健康人間だ…。(苦笑)

アイコン作りも進めていますが、結構時間がかかりますね。
普通の絵よりは塗る面積は少ないのですが、色々と時間がかかってしまいます。
今の所4人くらいしか出来てません。
何パターンか作っているんですけど…。
アップ出来るぐらいまでどれくらいかかるか、分かりませんね…。

あと、「ブラックジャックによろしく」を先輩に借りて読んだんですが、重い話ですね。
命だから決して軽くは無いのは分かっていましたが。
医療と言うものの意味が分からなくなってきました。
人はいずれ死ぬものです。
それが早いか遅いかだけ。
もし、自分が何かの病だとして、それが治らない病だったら…。
延命治療に意味はあるのでしょうか。
長く生きることに果たして意味はあるのでしょうか。
私の理想としては、安らかに死ぬことですね。
苦しみながら、それでも結局は死ぬのだとしたら、私は死を受け入れて必要以上の苦しみは味わわず死にたい。
苦しみながら長く生きることに意味が無いのならば、私は限られた生を精一杯生きたい。
限られていない時間など、本当は無いのだし。
厳密な制限時間が無いだけで、いつかは終わる時が来るのだから。
これは私の価値観ですから、押し付ける気はありません。
そしてこれは答えでも何でも無いただの私の考えですから、状況で変わるものでしょう。
私は変わらないと言える程強い人間では無いですから。


とりあえず、かなりヘコみました。
私はヘコみ易い人間ですからね。
死は怖いです。
分からないから。
死が怖くないと言えるのは、覚悟を決めた上での強さがあるか、ただ強がっているかの2つだと思います。
私は強がることも出来ませんね。
死は常に隣にあるものです。
生きている限りは。
その死が怖くないとは私にはとても言えません。
弱いですからね。

私は手塚治虫先生の「ブラックジャック」も大好きですが、佐藤秀峰先生の「ブラックジャックによろしく」の方が現実的で生々しいですね。
現代の日本の医療の問題とか、ストレートに描かれているような印象です。
何が正しいかなんて、誰にも分からないし、正しいなんて決められないけれど、考えることは出来る。
考えたからって答えが出る訳では無いけれど。
答えだって正しいか間違いかなんて分からない。
それの堂々巡りでしょうね。
でも、私は手塚先生の「ブラックジャック」の方が好きですね。
「ブラックジャックによろしく」は面白いけれど、笑えるものじゃないですよね。
私は漫画はエンタテイメントだと思っていますから。
「ブラックジャックによろしく」のような漫画も嫌いではありませんよ。
色々と考えるきっかけをくれるものは好きですから。


それでは、この辺で。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -