FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

WJ35号感想

どうも、今日和or今晩和orお早う御座居ます。
この日記はWJ感想です。
ネタバレが嫌な方はここから下を読まないことをお勧めします。



ミスフル。
最初のどうでもいいシリーズは必要なのか?
そして新キャラ、信也は一体何を狙っているのか?(笑)
宿舎、いい感じにボロボロですね。
寝る前の会話、獅子さんどんだけ牛さんが好きなの!?って感じでしたね。
過去何かあったんでしょうか?
水汲み特訓、きつそうですね。
だからこそ効果あるんですけど。
その後の朝食。
白米に感激してる猪里、あんさんやっぱ食いしん坊!(笑)
そして第2の修練は縄登り。
どんな仕掛けがあるんでしょうね。
ってかこんなんやってて人気大丈夫なのでしょうか?
今週もかなりきわどい位置ですよ!?(笑)

BLEACH。
恋次vs兄様。
兄様、心持ち髪が伸びてます。(笑)
流石兄様!?(違うから)
この戦いの幕を引くのは私だと言ってます。
そして恋次、兄様の剣は見えてると言ってます。(かなり強気です)
幕を引くのは俺の剣だって叫んで突っ込みますが、兄様の鬼道(破道の三十三 蒼火墜)が発動。
言霊の詠唱を破棄(無視)して繰り出されました。
そして恋次はそれに乗じて動いた兄様に向かっ蛇尾丸を発射!
しかし蛇尾丸は破壊されてしまいます。
卍解の欠点はその形状と巨大さ故に操りきるのに十余年の鍛錬が必要とのこと。
そして恋次は卍解で戦うには早過ぎると。
兄様、今回かなり饒舌です!
なんというか恋次を導こうとしている気がしないでもないですが…。
ただ単に恋次の弱さを言及しているだけかもしれませんけど。
恋次はそれでも怯まずに分かった上で戦っていると言い、更に兄様に攻撃を。
また兄様の鬼道が発動。(縛道の六十一 六杖光牢)
それによって恋次の動きを封じます。
そして兄様の卍解が!
地面に剣を落としたらすうっと吸い込まれ、兄様の背後に巨大な刀達が!
「散れ、千本桜景厳(かげよし)」の声で一気に散り、恋次の背後の建物が崩壊、そして恋次自身もまた…。
岩鷲と同じように斬られました。
「私と貴様で何が違うのか教えてやろうか…―――格だ」
そして去り際に
「猿猴促月(えんこうそくげつ)」
「けだものの眼に映るのは 所詮水に映った月までだ」
「それを捉(と)ろうと踠(もが)いても ただ水底に沈むのみ」
「貴様の牙は私に届くことは無い  永遠にな」
格好良いなぁ!
でもかつてない程に喋っていますよ、兄様!(笑)
恋次は兄様を睨んでいますが、この状態では動けないでしょう。
やはり恋次は兄様に敵いませんでしたね。
一護までの繋ぎか!?っていう疑いも…。
一護は卍解を修得してもやっぱり扱いきれないのではという気もしますが、どうなのでしょう?
雨竜達も気になります。
次号巻頭カラー!

銀魂。
三郎が撃った弾は煙幕だったようです。
その煙幕の陰から沢山のカラクリ達が!
その混乱の中で神楽ちゃんはきっちりマダオさんのグラサンをゲットしておられました…。(笑)
そして銀さんと高杉さんの会話。
高杉さんの率いた鬼兵隊に、三郎さん(人間)が居て、粛清によって斬首され…。
それを見た平賀さん、やはり心境は…。
そして高杉さんはその平賀さんをけしかけたのですね。
高杉さんは狂気を黒い獣に例えて話します。
その獣が自分の中でのたうち回っていると。
銀さんも獣ぐらい飼っていると答えます。
それは白くて、名前は定春…。
違!高杉さんが言ってるのと違!(笑)
でもそこが銀さんの素敵なとこです。
本当は分かっているけど、茶化すというか。
私は銀さんの中にも複雑な想いがあると思います。
それを表に出さず、自分の武士道(ルール)を突き通す、格好良いですね~。
そしてカラクリ達と戦う真選組。
土方さんと近藤局長、背中合わせで戦っています!(悶)
うぉぉ、大好きだ!
近藤局長の愛刀、名刀虎鉄が折れ、近藤局長うろたえてます!(笑)
そこに現れたのは祭りを邪魔され怒った神楽ちゃんと沖田さん!
「祭りを邪魔する悪い子はだ~れ~だ~」って怖!
近藤局長、あれは妖怪「祭り囃子」とかボケて、きっちり土方さんがツッコミ。
いいですね、夫婦漫才万歳!(違うから!)
神楽ちゃんと沖田さん、やっぱ似てるなぁ。
なお三郎に弾を込め、撃とうとする平賀さんの許に新八が。
将軍はもう既に逃げてしまったと、もうこんなことは止めて下さいと説得。
そこに銀さんが。
平賀さんは自分の筋を通して死にたいのだそうで。
銀さん、俺にも通さなきゃならねー筋があると言い、止めます。
相変わらず素敵です。(惚)
平賀さんは銀さんを撃とうとしますが、三郎が撃つのを止め、銀さんの攻撃をすんなりと受けます。
一瞬涙を流して…。
息子の三郎さんの言葉を繰り返して、止まりました。
どうしろってんだと平賀さん、さーな長生きすりゃいいんじゃねーのか…と銀さん。
後日、指名手配されている平賀さんの立て板が。
それを見ている高杉さん。
そこにヅラさんが。
護るものも何もないお前はただの獣だと…。
高杉さんはそんなもの必要ない、全て壊すだけだと言い、去って行きました。
ヅラさん、子どもに生臭坊主だと言われ、言い返しています。
律儀な人や!(笑)
それにしても指名手配の3人がむっちゃ近くで居るのに、全然隠れる様子ナッシンなのはいいのか?(笑)
平賀さん、ほぼ隠してないし!
とりあえず、坊さん姿のヅラさんも描きたいと思いました。
あの髪型、素敵です!(悶)
あと、高杉さんの胸の肌蹴け具合いにも悶えました。(笑)
ああ、描きたい!

D.G。
「古代都市 マテール」にイノセンスがあるとの情報により、アレン達はそこへ向かいました。
汽車に飛び乗り乗車、いつものことって危険な上に迷惑だ!(笑)
黒の教団、やはり特別な団体だけあって、あらゆる場所の入場が認められているそうです。
なので、飛び乗りもOKのようです。(笑)
そして個室にて神田さんにイノセンスのことを聞くアレン。
舌打ちしながらもちゃんと教えてくれてる神田さん、いい人や!(笑)
ただ、この個室、向かい合わせに座ったら狭そうだ!(笑。なんか近い気が)
奥行きは無駄にあるようですが。
そして「マテールの亡霊」にアクマが!
「マテールの亡霊」の正体は人形だそうですが、イノセンスで作られたことにより、今でも動いているそうです。
そしてマテール到着。
辺りの空気が冷たく、捜索部隊の人達は殺されてしまったようです。
そして戦う前に神田さんからアレンへの忠告。
任務の邪魔になるようなら見殺しにすると。
でも実際、助けてくれそうですけどね。(笑)
そしてアクマのもとへ飛び出すアレン。
攻撃をしますが、効いていません。
アレン、吹っ飛ばされて、神田さんがあの馬鹿と言って次回へ。

リボーン。
面白いですね!
今週も、獄寺くんとビアンキの異母姉弟とか!
獄寺くんの過去、哀れです。
むしろよく死ななかったなぁ…。
ビアンキを追い出す為に元彼のそっくりさんを探すという作戦に出ますが、ランボ10年後がまさにそれ!って都合良過ぎ!(笑)
いや素敵でしたけど。
ビアンキの攻撃くらって大丈夫だったのだろうか、ランボ…。(合掌)

デスノ。
ミサにいきなりキスって凄!
やり手ですね、月。(笑)
証拠物を眺めるL、むっちゃ可愛いんですけど!
何でこんな可愛くなっているんだ!(笑)
月の父に近日中に死んだら月がキラだと断定して下さいと言います。
そしてミサ、大学に勝手に来てLと遭遇。
Lの名前を見てしまいましたね。
次号、月はLを殺してしまうのでしょうか…。
ヤバい展開ですね。

武装錬金。
ブラボー、悩殺まで出来るとは素敵過ぎる!(笑)
そして、カズキのヴィクター化から戻せないとの判断で、カズキをもう一度殺すように命令が下り、ブラボーと戦うことに…。
来週休載だそうですが、気になるのに~。


それでは、この辺で。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -