FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

あの日から10年目

どうも今日和or今晩和orお早う御座居ます。

タイトルから分かるでしょうか。
『あの日』とは、阪神大震災の日です。
そして今年で10年が過ぎました。
そろそろ何も無かった人々の記憶から薄れる頃でしょうか。
私も特に大きな被害には遭っていませんが、私の実家はギリギリ神戸市ですので、被災はしています。
実家は裏六甲でしたので、震度は5くらいだったと思いますが。
六甲山があったから、比較的被害が少なめで済んだのでしょう。
裏六甲とか言っても地元民しか分からなさそうですね。
 
被害に遭われた方、大切なものを失った方は記憶から消えることはないのでしょう。
新聞で新しく震災で亡くなられた方の名が碑に刻まれたと書かれていました。
その碑に刻まれた名はその碑が壊れない限り消えることはないでしょう。
また、震災があったことも、消えることはないでしょう。
忘れてはならないこと、忘れてはいませんか。
いつ地震が起きるか分かりません。
備えあれば憂いなしとはよく言ったものです。
でも、実際に備えている人は極少数なのでしょうね。
私も備えはしていませんし。
人間、生きていればなんとかなると思っていますよ。
死ぬなら死ぬでもそれはそれで構わない。
人間、いずれの時にか死ぬるもの。
早いか遅いかの違い。
いつ死ぬか、それは私の与り知るところではありませんけども。
 
この日を忘れる時が来るのか。
 
 
それでは。この辺で。
 

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -