FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

人権擁護法案というものがあるらしい

どうも今日和or今晩和orお早う御座居ます。
 
今日少しネサフをしたら、人権擁護法案という何やら恐ろし気な法案が可決されようとしているらしいとの情報がありました。
私は今日知ったばかりなので、その情報は全然知らず、とやかく言うことも出来ませんが、一応日記に書いておこうと思います。
 
私は、この法案は一言で言えば、差別するもの全部弾圧、みたいな感じだと捉えました。
国民の言論や、表現の自由などを明らかに阻害するもののように思えます。
それこそ、戦前の帝国主義のようになってしまう気がしてなりません。
自由民権運動など、民衆が自由を勝ち取るまでの苦労の歴史を学んできた筈なのに、何故今更、悪法を作ろうとするのでしょうか。
 
そして、差別を無くそうという考えは、悪いものではありませんが、その差別の判断は非常に曖昧かつ、個人の捉え方にかなり左右され、絶対的なものではありません。
価値観とかと似たようなものですし、どれを差別だと捉えるかは、人に依るでしょうね。
 
しかし、そのような曖昧なものを判断する人権擁護委員なるものが置かれ、その人達が差別かどうかを調べるそうです。
その人達の権利濫用などがなければ良いのですが、人間ですからね…。
もしその人達が職権濫用などをし始めたら、本当に恐ろしいことになります。
 
少し考えただけでも十分恐ろしいのですが、他のサイト様で言われていること方が数倍怖いです。
多分人権擁護法案などで検索したら色々と引っかかるのではないでしょうか。
敢えてまだ私の日記などからはリンクを貼ったり、紹介したりはしません。
私の知っていること、分かっていることがまだあまりにも少ないのです。
なので、もっと私が情報を得て、理解してからきちんとしたいと思います。
今の状態でえらそうに言ってしまっていますけど…。
 
とりあえず、私は反対です。
差別は無くすことが望ましいですが、この人権擁護法案とは違う形を模索するべきだと思います。
この法案では、日本は、すぐにとは言いませんが緩慢に腐っていくでしょう。
 
私は個人的には差別が完全に無くなることは無いと思っています。
人間一人一人、個性の違う、人種の違う、考えの違う、生きている環境の違う、人間なのですから。
大切なのは、違いを認め、理解し、受け入れることでしょう。
弾圧することでは、それらは得られません。
むしろ反対の行為です。
私は少なくともそう思います。
 
政治家が愚かでないことを祈るしかありませんね。
どうか、自由を奪わないで欲しい。
 
それでは、この辺で。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -