FC2ブログ

希望日記

管理人の描いたイラストや日々思うことなどをありのままに

Entries

クールベについて

どうも今日和or今晩和orお早う御座居ます。

帰ってきました。
今回はクールベ美術館の所蔵品を特別展として展示されていました。
クールベと言えばフランスの画家で写実主義の代表的な画家と言える人です。
と言っても私はほとんど知りませんでしたけども。(苦笑)

今回の展示会のおかげで少しはクールベという人について知ることが出来ました。
とても情熱的な人で、自分の意志を貫く強さと実行力を持った人だと思いました。
ナポレオン3世がクールベの描いた絵を選考から外したことに対抗して、万博の目の前に世界で初めての個展を開いたエピソードは、本当に凄いと思いました。
なかなか出来ませんよね。
他にも、19世紀前半から中期のフランスでは新古典主義やロマン主義がメジャーでしたが、その中で写実主義として絵を描いていった姿もクールベの自分というものを持った強さが感じられます。
その所為(おかげ?)で度々サロンに物議をかもしますが、当時の流れに逆らうものとは、常にそういう立場に立たされるものだと思います。
その中でいかに自分というものをしっかりと持ち、表現していけるかが問われるのでしょう。

これらのエピソードは展示解説によって分かったことです。
何の知識も無く、自分の主観で見ることも非常に大切ですが、知識を持ってみるとまた違った見方をすることが出来ます。
見方に優劣はありませんが、多様な視点を持つことが大切だと思いました。
とても勉強になりました。

私の率直な意見を書くと、私は比較的写実的な絵が好きです。
高校時代に授業で模写をする為に選んだ絵もシャルダンでした。
シャルダンが何主義なのかと言われれば分からないのですが(汗)私はシャルダンの絵の細やかな描写が素晴らしいと感じました。
ルネサンス期の絵画も好きですし、質感を丁寧に再現し、細やかに描かれた絵を見ると素直に尊敬してしまいます。
芸術に優劣はありませんが、好き嫌いで言えば、写実的な絵が好きだと言えます。

今回の作品の中では、全体的に明るい色調で描かれた「日没」の絵が一番好きだと思います。
タイトルの通り夕焼けを描かれているのですが、空のグラデーションと雲のモコモコ感が凄くいいと思いました。
クールベの晩年に描かれた作品で、印象派の要素も感じられる作品でした。
この作品の翌年には衰弱し筆が持てなくなり、その翌年には亡くなっています。

展示について、全体的に暗くせざるを得ないとは思うのですが、少し見づらくて残念でした。
絵の保護の為には強い光は当てられませんからね。
特に紙に描かれたものは変色や退色をし易いので、ほとんど光を当てず自然光で暗くしていました。
なので全体的に暗めの色に見えましたが、細やかな描写を見ることは出来ました。
暗い中でも空の色が一際明るく見えて綺麗だと思いました。

クールベの作品以外にも展示されていて、クールベがいかに周囲の画家に影響を与え、尊敬されていたかが分かるようでした。
弟子とされる人たちの作品の中に、森の中の岩の様子を描かれた絵(タイトルはメモしていませんでした)があったのですが、その岩というか石が凄く質感というか、色合いがリアルで触れそうなくらいでした。
描写力が凄いなと素直に尊敬します。
見たままに描くということは一見単純なようですが、誤魔化しは効かず、人を納得させるのは非常に難しいです。
今回のクールベ展はとても勉強になりました。

個人的なことですが、私は空が大好きです。
綺麗な空を見ると堪らない気持ちになります。
空が描きたいなと思いました。
卒業の為の副制作を絵画にしたいような、でも窯芸もしたいから絵皿とか出来るのかなとか考えました。
普通に皿を作って絵を描いて上からニスを塗るとかいいのかな…?
ちょっと先生に聞いてみたいなと思いました。
出来たらその方向でやってみたいなぁと思うのですがどうでしょうか。
先生に会えたら聞いてみようと思います。

それでは、この辺で。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

Profile

☆このブログについて☆
基本的に管理人の描いたイラストの掲載と思ったことやネタを徒然に書いています。
私のブログへの考え方については、こちらをご参照下さいませ。
メールもお気軽にどうぞ。

Recent Entries

Archives

Categories

Counter

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

Calendar

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

How old is this Blog?

Twitter

Blog Search

Weather Report


-天気予報コム- -FC2- -